後払いアプリ現金化の方法

クレジットカードアプリのNudge(ナッジ)で最大10万円を即日現金化する方法!特徴・手順・注意点まとめ

クレジットカードアプリのNudge(ナッジ)で最大10万円を即日現金化する方法!特徴・手順・注意点まとめ
高橋 達也
(元現金化業者)
高橋 達也
(元現金化業者)
ここではアプリから発行できるクレジットカード「Nudge(ナッジ)」を使った現金化について解説していきます。
  • 審査に通らずクレジットカードが作れない
  • カード発行の手続きが面倒くさい
  • クレジットカードを作ることに不安を感じる

このような悩みを解消すべく誕生した次世代クレジットカード「Nudge(ナッジ)」はご存知でしょうか?

Nudge(ナッジ)はスマホアプリから発行申請ができるVISAクレジットカードのことで今注目を浴びています。

そんなNudge(ナッジ)はこれまでクレジットカードを持てなかった方でも独自の審査基準により作りやすいのが魅力です。

すでに他のクレジットカードの利用枠がない方はもちろん、後払いで資金調達したい方には朗報でしょう。

そこでここではNudge(ナッジ)の作り方から現金化方法まで詳しく解説していきます。

すでにNudge(ナッジ)のカードが手元にある方は現金化方法へお進みください。

Nudgeを即日現金化する方法

【次世代クレジットカードアプリ】Nudge(ナッジ)って?

次世代クレジットカードNudge(ナッジ)って?
これまでのクレジットカードというと、発行までの審査に「年収」「性別」「雇用形態」など影響する敷居の高いものでした。

Nudge(ナッジ)は女性・非正規雇用・20~30歳の若年層など審査落ちを心配する方に向けて作られた次世代のクレジットカードです。

カードブランドは「VISA」ですので上限枠内であれば店舗はもちろんオンラインでのショッピングにも利用できます。

高橋 達也
(元現金化業者)
高橋 達也
(元現金化業者)
ここからはNudge(ナッジ)について具体的な特徴を3つ紹介していきます。

少額利用向けのクレジットカード

Nudge(ナッジ)は上限10万円の少額利用向けのクレジットカードです。

また、返済すると与信枠が空く仕組みになので手元にお金がある場合は月10万円以上の利用も可能になります。

返済計画を立てながら使えば急な出費をしのぐ際にも役立ちますね。

Nudge(ナッジ)は審査落ちしづらい

Nudge(ナッジ)が注目を浴びる理由には、審査が通過しやすい点にあります。

例えば、次のような勤務先や年収などの情報で審査落ちしていた方でもクレジットカードを持てるチャンスがあるのは大きな魅力でしょう。

  • 学生
  • アルバイト
  • 非正規雇用社員
  • 兼業ワーカー
  • 副業フリーランス
  • クラウドワーカー

スマホから簡単に申し込めるのでまずは審査だけでも受ける価値はありますね!

ただ、信用情報機関から過去の不正利用や多重債務、延滞の情報は確認されてしまうので心配な方は他の方法も併せて検討してみるといいでしょう。

高橋 達也
(元現金化業者)
高橋 達也
(元現金化業者)
審査なしでお金を調達するなら後払いアプリ「バンドルカードを現金化する方法」をお試しください。

Nudge(ナッジ)の申込手順

クレジットカードアプリNudge(ナッジ)の申込手順
高橋 達也
(元現金化業者)
高橋 達也
(元現金化業者)
では、ここからはNudge(ナッジ)の申込~カードを有効化するまでの流れを紹介していきます。

クレカって作るのに手続きが多くて大変そう、と思った方はご安心ください。

Nudge(ナッジ)はスマホアプリ上からたったの3ステップで申し込めます!

  1. Nudge(ナッジ)のアプリをダウンロード
  2. 本人確認証を提出して書類審査
  3. 審査に通ったらNudge(ナッジ)のカードが郵送される

Nudge(ナッジ)で現金化するにはカードが手元に届いてからアプリ上で有効化させる必要があります。

申込からカードが届くまでは最短5営業日必要になるので時間には余裕をもっておくといいでしょう。

では、1つずつ解説していきます。

Nudge(ナッジ)のアプリをダウンロード

Nudge(ナッジ)のアプリをダウンロード

Nudge(ナッジ)の発行はスマホアプリ上で行います。

お手持ちのスマホにあわせてダウンロードしてください。

本人確認を行い書類審査にすすむ

本人確認を行い書類審査にすすむ

ダウンロードが完了後、Nudge(ナッジ)のアプリを立ち上げてカード発行の申請しましょう!

カード発行の申請は次のような流れで進んでいきます。

  1. 「AppleID」もしくは「Googleアカウント」でサインイン
  2. SMS認証を利用して本人確認を行う
  3. 利用規約に同意して「次へ」をタップして進む
  4. 好きなアスリートやチームを選択して申し込む
  5. 身分証の表と裏面、自分の顔をカメラに写してオンライン上で本人確認する
  6. 氏名を漢字、カタカナ、ローマ字でそれぞれ入力する
  7. 4桁のPINコード(暗証番号)を設定して申し込みは完了!

アプリをダウンロードしてから本人確認までの手続きは3分もかかりません。

本人確認には顔写真付きの身分証から1点必要になるので事前に用意しておくと申し込みまでスムーズです!

高橋 達也
(元現金化業者)
高橋 達也
(元現金化業者)
約2営業日ほどで書類審査が終わるので結果を待ちましょう。

審査に通ったらNudge(ナッジ)のカードが郵送される

審査に通ったらNudge(ナッジ)のカードが郵送される

無事、審査が通れば早くて翌日にはカードが発送されるので到着を待ちましょう。

手元に届いたらNudge(ナッジ)のアプリを立ち上げてカードを有効化して準備は完了です!

高橋 達也
(元現金化業者)
高橋 達也
(元現金化業者)
ここまで完了すればあとはNudge(ナッジ)のショッピング枠を現金化するだけです!

Nudge(ナッジ)を即日現金化する方法

Nudge(ナッジ)はAnswer(アンサー)で現金化できる

Nudge(ナッジ)が用意出来たらあとは専門業者「Answer(アンサー)」に換金を申し込むだけです!

今回紹介するAnswer(アンサー)はクレジットカード現金化を専門としており、以下のようにNudge(ナッジ)をお得に換金してくれます。

  • Nudge(ナッジ)のショッピング枠を換金率80%で現金化
  • 手数料は完全無料
  • 最短5分で即日入金
↓今なら換金率UPのキャンペーン中↓
Answer(アンサー)の換金率UPキャンペーン

Answer(アンサー)の申込はたったの3ステップなので初めての方でもストレスなく行えます。

  1. Answerの公式サイトにアクセス
  2. 申込フォームに必要事項を入力して送信
  3. 本人確認後、Nudge(ナッジ)のカード情報を提出

以上の手続きが済むと振り込み作業が行われます。

メールにて『入金完了』のお知らせが届いたら入金額に間違いがないか確認して取引は完了です!

高橋 達也
(元現金化業者)
高橋 達也
(元現金化業者)
Answer(アンサー)なら気になることも丁寧に対応してくれるので初めての方でも安心です!

Answer(アンサー)の公式サイトはこちら

Nudge(ナッジ)で現金化するメリット

Nudge(ナッジ)で現金化するメリット

Nudge(ナッジ)は事前に発行しておけば簡単に現金化できますね!

ここからはNudge(ナッジ)を現金化するメリットを2つ紹介していきます。

  • 手続きは全てスマホ完結
  • 即日・高換金率で現金化できる

スマホからの手続きですぐに使える

Nudge(ナッジ)はカードの申込から現金化まで全てスマホ上の取引で完結します。

必要なときに備えてスマホから申込をしておき、使いたいタイミングでスマホから現金化業者に申し込むだけ!

ここまでスムーズにお金の調達ができるのはNudge(ナッジ)ならではの魅力でしょう。

その日のうちに高換金率で現金化できる

Nudge(ナッジ)とその他の後払いアプリとの大きな違いは対応してくれる現金化業者の数です。

後払いアプリはまだまだ対応してくれる現金化業者が少ないですが、Nudge(ナッジ)はクレジットカードなので専門の現金化業者が見つかりやすいでしょう。

例えば、今回紹介したAnsewer(アンサー)のような優良店に任せれば手間や時間をかけずにお得に取引できる魅力があります。

Nudge(ナッジ)でする現金化のデメリット・リスク

Nudge(ナッジ)でする現金化のデメリット・リスク
Nudge(ナッジ)を使った現金化は大変便利ですが、次のように返済時には注意が必要です。

  • 返済方法が限られている
  • 返済が遅れると延滞手数料がかかる

返済方法はセブン銀行のみ

Nudge(ナッジ)の返済方法はセブン銀行のみ
現在、Nudge(ナッジ)への返済はセブン銀行に限られています。

銀行の口座引き落としには対応していないので利用前には近くにセブン銀行があるか確認しておきましょう。
セブン銀行|ATM検索

高橋 達也
(元現金化業者)
高橋 達也
(元現金化業者)
また、セブン銀行では1,000円単位での返済になります。

1,000円未満の端数は繰り上げて返済する必要があるのでご注意ください。

延滞手数料は2,000円につき1円

Nudge(ナッジ)で利用した分は翌日~翌月末まで好きなタイミングで返済できます。

ただ、返済期限である翌月末を過ぎると「1日ごとに、2,000円につき1円」の延滞金が反省するので注意しましょう。

仮に10万円使って1ヵ月延滞した場合は1,500円、1年間延滞した場合は18,000円と決して安いものではありません。

ただ、Nudge(ナッジ)は利息の発生を通知する機能を備えているので忘れがちな方でも安心感は強いでしょう。

高橋 達也
(元現金化業者)
高橋 達也
(元現金化業者)
延滞金の心配はあっても最大2ヶ月間は利息が一切かからないので返済計画が立てやすいのではないでしょうか?

Nudge(ナッジ)を現金化すれば最大10万円まで資金調達できる

Nudge(ナッジ)でする現金化は資金調達におすすめ

以上がNudge(ナッジ)を使った現金化の紹介になります。

  • Nudge(ナッジ)は少額利用向けのVISAクレジットカード
  • 審査落ちが心配な方でも作りやすい
  • カードの発行は全てスマホ上の取引で完結
  • クレジットカード現金業者ならお得に換金してくれる

こうした特徴からNudge(ナッジ)を使った現金化は資金調達にオススメです!

クレジットカードというと審査落ちという大きな壁がありましたが、Nudge(ナッジ)ほど作りやすいカードはないのではないでしょうか。

少額利用向けとはいえ10万円まで上限があるので現金化すれば急ぎの出費にも対応できるでしょう。

今回紹介したAnswer(アンサー)であれば換金率80%~・最短5分で入金対応してくれるのでこの機会にぜひお役立てください。

Nudgeをどこよりもお得に現金化!

Answer(アンサー)の公式サイトはこちら

そのほかの後払いアプリもチェックしてみる!